先輩の声

平成28年入社

薬剤師

河田英里子
(かわたえりこ)

愛知学院大学 卒業

中日調剤薬局 本店勤務

先輩にインタビューしました

interview

どうして中日エムエスを選びましたか?

まず、栄にある本店が、35個ある医療機関からの処方せんを見ることが出来る為、さまざまな疾患やたくさんの薬剤を勉強出来ると思いました。

そして、一店舗当たりの薬剤師の人数が多いので、調剤技術や投薬話法を多く学ぶ事が出来ると思ったからです。 何よりも、店舗見学の際、働いている方と話す機会があり、アットホームな店舗の雰囲気が自分にあっていると思った点が大きかったです。

研修制度はどうですか?

現在「薬剤師1000日計画」という研修を体感しています。 研修内の疾患勉強会では、大学時代あまり学ぶ時間がなかった病気の成り立ちを知る事ができ、とても勉強になっています。

また、本店での調剤業務では、幅広い調剤業務を行うのと同時に、薬の特徴についても学んでいます。

毎日、新しい学びに自分が出来るのか、不安が付き纏っていますが、日々成長している自分を実感しています。

薬学生の皆さんへ

message

新入社員としてスタートする4月をどう過ごすかが、今後の薬剤師人生に大きな影響があると思います。 薬学生の皆さん、「薬剤師1000日計画」でご自身の薬剤師生活をスタートさせませんか?入社をお待ちしております。

 

平成25年入社

薬剤師

大島豊司
(おおしまとよし)

名城大学 卒業

中日調剤薬局 前後店勤務

先輩にインタビューしました

interview

どうして中日エムエスを選びましたか?

年間10万枚を超える処方せんを応需している本店で勉強ができる事、現在の職場である前後店で施設調剤に携われる事が大きかったです。

更に、面接時に、上司の方から、色々な経験を積んだ上で、責任のある管理薬剤師そして店長を任せたいとのお話しが頂けました。自分自身も、全体を見渡せる環境が揃ったら、そうなりたいと想い中日エムエスを選びました。

将来の目標はありますか?

管理薬剤師そして店長職を経て、エリアマネジャーとして数店舗をまとめられるような人材になっていきたいと考えています。

今の仕事内容とやりがいを教えてください

調剤・監査・投薬が中心ですが、特別養護老人ホームに医師と同行しています。
入居者様の顔色を伺い、お話しを聞いて、一人ひとりにあった処方を医師に提案しています。
自分の提案が、処方せんに反映させた時、「良かった」とやりがいを感じます。

ずばり中日エムエスの魅力は?

自分が、こうやりたい・こうしたいと考えた事を実践出来ます。
失敗もありますが、新たなチャレンジを温かく見守っていただける職場です。
同じ店舗の方々と切磋琢磨しながら成長していけると思っています。

 

薬学生の皆さんへ

message

これからの薬剤師は、調剤室の外で活躍を求められています。
僕と一緒に働きませんか!!入社を心待ちにしています。

 

平成25年入社

薬剤師

林紋加
(はやしあやか)

金城学院大学 卒業

中日調剤薬局 八事日赤前店勤務

先輩にインタビューしました

interview

どうして中日エムエスを選びましたか?

患者さまをとても大切にしている薬局だと感じたからです。
八事日赤前店では座った状態でお薬を患者さまにお渡しします。
実際働いていても、立ったままで投薬をしていた時よりも、より信頼関係が築けている印象があります。


患者さまとお話をすることで服薬の問題点を解決するだけでなく、患者さまからもたくさんの事を学ばせてもらっています。

今の仕事の内容を教えてください

入社3年目ですが、薬の発注や期限切れ在庫の管理、月に1度以上の勉強会の主催など様々な仕事を任されています。
先輩方からたくさんのアドバイスをもらい、どこに何があるのか全く分からないところから、今ではメインで監査を任されるまでに成長できました。
更に、幅広い知識と経験を積みたいと考え、認知症サポーターや認定実務実習指導薬剤師の習得を目標としています。

今の仕事内容とやりがいを教えてください

入社3年目ですが、薬の発注や期限切れ在庫の管理、月に1度以上の勉強会の主催など様々な仕事を任されています。
先輩方からたくさんのアドバイスをもらい、どこに何があるのか全く分からないところから、今ではメインで監査を任されるまでに成長できました。
更に、幅広い知識と経験を積みたいと考え、認知症サポーターや認定実務実習指導薬剤師の習得を目標としています。

薬学生の皆さんへ

message

中日調剤薬局は、医療モールに隣接している店舗が複数あり、多岐にわたる科の処方せんを受けています。
様々な薬・疾患の患者さまと接することができ、学びやすい環境だと思います。
私たちと一緒に患者さまに寄り添った薬剤師を目指しませんか?
みなさんと一緒に働けることを心待ちにしています。

 

平成29年入社

調剤事務

水野 亜美
(みずの あみ)

名古屋商業高校 卒業

中日調剤薬局 本店勤務

先輩にインタビューしました

interview

どうして中日エムエスを選びましたか?

出身校である名古屋商業高校の先輩方が
毎年採用されている実績がある企業だということを先生に教えていただきました。
高校で学んだパソコンスキルを活かしながら、
事務作業だけではなく接客スキルも磨いていくことのできる仕事をしたいと考えていたため応募しました。


現在はOGの先輩をはじめとする、多くの医療事務員の先輩方が丁寧に仕事を教えて下さっています。
皆さんの事務スキルの高さと接遇応対を、安心して習得することのできる環境に感謝しています。

仕事をする上で大切にしていることは?

「笑顔」でいることを意識して、気持ちの良い接客ができるように心がけています。

医療業界という場所は、お客さまではなく患者さまと接することが中心であり
ご体調が優れない方が多い場所での気配りを、常に意識するようにと先輩方から教わりました。

いかなる場合でも笑顔をたやさず、落ち着いた行動ができるようにしたいです。

仕事内容、やりがいを教えて下さい。

私が配属となった中日調剤薬局本店は
1日に400人以上の患者さまがご来局される県内有数の来局数を誇る店舗です。

医療事務員だけでも10名ほどのスタッフが在籍しており、仕事内容はその日の当番制となります。
受付に立ち、患者さまから処方せんをお預りしたりご不安やご不明な点をお伺いする仕事が中心の日もあれば
お薬をお渡し終わった後の事務処理作業が中心の日もあります。

患者さまの立場になって考え、行動ができるように意識しながら仕事に取り組んでいますので
「ありがとう」の言葉を頂けた時に、やはり一番やりがいを感じます。

処方せんの入力やレセプト請求など医療事務員独特の事務スキルについては学ぶことが多く
まだまだ勉強を重ねていかなければならないと、この仕事の奥深さも感じています。

 

仕事をする上で大切にしていることはなんですか?

来局して頂いている患者さまへの感謝の気持ちを忘れず、患者さまの立場になって考え、行動できように意識しています。そして何よりも笑顔です。

私は常に笑顔であることを意識して仕事をしています。
それは先輩スタッフから一番に教えていただいたことでもあり、新入生歓迎会でも社長より「知識やスキルよりもまずは、接客や接遇に力を注いでください」とのお言葉をいただきました。
笑顔の絶えない明るい薬局の一端を担うスタッフとして働いていることに、責任とやりがいを感じています。

 

調剤事務を目指す皆さんへ

message

調剤事務は一般事務と比べると、たくさんのことを勉強しなければいけない為覚えるのは大変ですが、
その分できるようになった時の達成感を、繰り返し何度も味わうことのできるとてもやりがいのある仕事だと感じています。

診療報酬の仕組みや、薬剤名など聞きなれない単語を耳にして戸惑うこともありますが、
中日エムエスの先輩方は皆さんとても優しく、学びやすい環境が整っています。
皆さまのご応募を心よりお待ちしております!