エムエスインフォメーション

2017.02.27更新

日本気象協会発表の2017年花粉データによると

当社の在る東海地方は、

前シーズンより「非常に多い」という予測になるそうですねun

名古屋のピーク時期は3月上旬から4月中旬とのことですが

耳鼻科さんからの処方せんを中心に受けている薬局店舗については

すでに患者さまの来院数が日々、増えてきています。

 くすりと薬袋

近頃は市販されているOTC医薬品を活用する方もいらっしゃるので

中日調剤薬局でも備蓄している店舗がありますが

毎年2月下旬ごろからの処方せん応需枚数をみていると、

「やっぱり医師による診察を受け、処方してもらうのが一番確実ihi」と

お考えの患者さまが多いように感じます。

乳鉢乳棒

花粉症の症状が強く出始める前に、お早めの受診をオススメしますni

投稿者: 株式会社中日エムエス