エムエスインフォメーション

2018.07.25更新

7/14(土)、TKP名古屋栄カンファレンスセンターにて

株式会社マイ・ポジション様主催のDr講演会が開催されました。

 

中日エムエスも毎年参加させていただいておりますが、

今年は薬剤師や登録販売者など、約90名が拝聴させていただきました。

 

今回の題目は「認知症」で、

いつも大変お世話になっております、SL医療グループ渡辺クリニック院長の渡辺正樹先生が司会をされ、

名古屋第一赤十字病院の名誉院長でいらっしゃる渡邉英夫先生をはじめ、3名の先生にご講演していただきました。

kouenkai1

 

 

題目1:名古屋第一赤十字病院 森盟先生 “今の認知症とアルツハイマー型認知症”

題目2:名古屋第一赤十字病院 本田大祐先生 “神経内科からみた認知症”

題目3:名古屋第一赤十字病院名誉院長 渡邉英夫先生 “認知症あれこれ”

 

kouenkai2

名誉院長自らご講演いただき、大変貴重なお話を伺うことができました。

難しい話題もわかりやすい言葉を選んでいただいたため、我々にも理解しやすく、

今後の調剤活動にも生かしていきたいと思いました。

 

患者さまとしっかり向き合うためにも、その患者さまの抱えている疾患や症状を正しく

理解している必要があるため、今後も積極的に研鑽を積み、患者さまに信頼される薬局・薬剤師になれるよう

日々邁進していきます。

 

先生方、この度は貴重なお時間をいただき誠に有難うございました。

 

 

 

 

投稿者: 株式会社中日エムエス