エムエスインフォメーション

2018.05.28更新

すっかり暑くなってきましたね。真夏日、という言葉も聞こえはじめてきましたが、

皆さん体調など崩されてはいませんか?

 

気づけば5月も残すところあと数日となり、4月に入社した新入社員も、

研修を始めてもうすぐ2ヶ月が経過しようとしています。

今回はそんな新入社員の研修の様子を少しだけご紹介させていただきますnico

 

今回ご紹介するのは、豊明市にあります中日調剤薬局前後店にて研修中の坪坂君と生田さん。

まだ患者さまに直接投薬をする機会はなく、調剤(お薬の調合)がメインの業務となっています。

先輩薬剤師の指示を仰ぎながら、薬の用法用量や、患者さまに説明することなどを意識して、錠剤のピッキングや散剤、軟膏などを作っています。

 

tsubosaka

調剤監査を行っているところです。薬の錠数や形、色、錠剤の刻印などが間違いないか、一包ずつ丁寧に確認します。

機械で分包したものでも、患者さまにお出しする前にはしっかり自分の目で確認することが大切です。

 

ikuta

薬の効能について、先輩薬剤師に教えてもらっています。

同種同効薬でも服薬のタイミングや服薬回数などが違うため、覚えることはたくさんあります。

 

処方箋の詳しい見方や薬歴の正しい書き方を学び、服薬指導ができるようになるのが2人の当面の目標で、早く患者さまと直接かかわりたいと意欲を見せてくれました。

 

先輩薬剤師からも、真面目でバッチリやってくれている、と太鼓判をいただいています。

 

中日調剤薬局を代表する薬剤師として、患者さまの前で笑顔を見せてくれる日も近そうですねgya

これからの2人の活躍に期待していますglitter

 

 

投稿者: 株式会社中日エムエス